検索
  • elixiasg

~新型コロナウイルス感染症に関するシンガポールの動向~

最終更新: 2020年10月30日

現在、新型コロナウイルスによる感染症が大変トピックになっており、皆さん心配されていると思います。

新型コロナウイルスに関しましては日本の場合は、厚生労働省でのページなどで正しい情報を得るようにしていいただくことをおすすめしています。

今月のシンガポール便りは、新型コロナウイルス感染症によって、現在シンガポールが行っている入国規制などについてご案内いたします。


日本以上に神経質なシンガポールの現状

シンガポールでは、2003年のSARSの際に238人の感染と33人の死亡の被害が出た経験があるため、日本以上に今回の新型コロナウイルス感染症には神経質になっています。

現在のところ、新型コロナウイルスによる感染者数は43名、死亡者数0名(2月9日時点)です。


中華人民共和国発行のパスポート所持者はシンガポール在住者を除き、原則入国禁止となっております。

また、14日以内に中国大陸へ旅行歴のある居住者以外の外国人の入国及びトランジットも原則禁止です。

過去14日以内に中国本土に旅行したシンガポール人、外国人在住者及び長期パス所有者は、「14日間の休職・休学」と自宅待機を(社会的接触を避けるように)求められます。


日本ではまだ出ておりませんが、シンガポールでは感染経路不明の新型コロナウイルス感染者が出たため、国内での警戒度が上から2番目の警戒度に引き上げられています。


これにより、シンガポール政府は国内に滞在する全ての人を対象に病院への訪問を制限したり、感染が疑われる場合などは必要に応じて隔離することが可能になります。

シンガポールに渡航される際はお気を付けください。


…………………………………………………………………


ELIXIA SG PTE.LTD.


https://www.elixia.com.sg/



※本記事は月1回配信しているメルマガより抜粋をしております。


お問い合わせは、コンタクトフォームよりお願いいたします。


最新記事

すべて表示

続・シンガポールにおけるCOVID-19関連の規制状況

前回に引き続き、シンガポールにおけるCOVID-19関連の規制状況をお伝えします。 感染者との接触を追跡するアプリ 各国で、COVID-19感染者との接触を追跡するアプリの使用が推奨されてします。 日本ですと「COCOA」になりますね。 シンガポールでは、政府が発行した「Trace Together」という携帯電話向けアプリが展開されています。携帯端末などで使用できない人向けには「Token」とい

シンガポールにおけるCOVID-19関連の規制状況

シンガポールはFine Cityと言われるように元々罰則が厳しいですが、Covid-19感染症対策の法律に関しては、更に厳しい罰則が設けられています。 マスクの着用義務 シンガポールでは外出時にマスク着用が義務付けられており、マスクを着用していないとSGD300(約24,000円)の罰金が科せられます 。(激しい運動時と6歳未満の子供は対象外)。食事の時は外せますが、食事終了後にマスクをつけずに会

海外駐在時の在宅勤務におけるメンタルヘルス~今できるセルフケア~

Covid-19感染症の拡大の影響で、各国で在宅勤務が義務化もしくは推奨されています。 駐在員とその家族の不安 海外駐在員にとっての在宅勤務は、「わざわざ海外にいる意味があるのか」「在宅勤務ならば日本にいても変わらないのではないか」と駐在意義に疑問を感じる方も少なくありません。 当初はここまで在宅期間が長くなるとは予想されず、すぐに落ち着くなら…と思っていた方も、長期化するにつれ、上記のような疑問

Contact

© 2019 ELIXIA SG PTE.LTD.

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

390 Havelock Road,

#07-02 KING'S CENTRE, Singapore 169662

ELIXIA SG PTE.LTD.

TEL:+65 9336 8751