検索
  • elixiasg

現地スタッフへのメンタルサポートご案内

現地スタッフのメンタルサポートに悩まれていませんか?

これまで定期的に海外駐在員のメンタルケアに関して発信いたしましたが、「海外駐在員のメンタルケアも大切だけど、現地スタッフもケアしたい」そんなご要望も多くいただきました。

ELIXIA SGでは、今月よりシンガポール人カウンセラーを常駐させ、現地スタッフのメンタルサポートにも力を入れております。

以前言及したとおり、メンタルケアには母国語で対応することが大切です。ですが言葉だけでなく、文化や商習慣など、国特有の事情を理解していることがメンタルケアには重要になるので、その国で生まれ育った人であることも大切になります。弊社のシンガポール人カウンセラーはシンガポールで生まれ育っており、さらにシンガポールで20年以上のカウンセリング経験を持っております。また、もしカウンセリングの結果、人事対応など人事の方や本社とのやりとりが必要になる場合には、日本語もしくは英語のどちらの言語でも提言などを行うことが可能です。

カウンセリングも含め、従業員の心身の健康を良好に保つことで、個々の生産効率も上がり、ひいては企業の生産性の向上につながります。従業員が最高に幸せに働ける企業の実現を、ELIXIA SGがサポートいたします。

取り入れるか分からないけどちょっと話を聞いてみたい、もっと詳しく聞いてみたいなど、少しでも海外駐在員や現地スタッフのメンタルヘルスケアを考慮されておりましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。


…………………………………………………………………


ELIXIA SG PTE.LTD.


https://www.elixia.com.sg/


※本記事の内容は、月1回配信しているメルマガ(エリクシアレター)に抜粋し掲載しております。


お問い合わせは、コンタクトフォームよりお願いいたします。

最新記事

すべて表示

シンガポールにおけるCovid-19の状況及びElixia SGのサービスご案内

感染状況と規制解除に関して シンガポールでは厳しい規制により感染状況は一旦落ち着き、規制も緩和される方向でした。しかし、先週ナイトライフ施設で最大規模のクラスターが発生したことを受けて、7/19より再度新たな規制が施行されています。これにより、入店飲食可能なグループの人数5名から2名までに制限されました。 ただし、例外もあります。ワクチン接種状況を確認するシステムを導入しているレストランを利用する

6月のシンガポールにおけるCovid-19感染状況及び規制状況

シンガポールでは、Covid-19 の変異株B.1.617.2 いわゆる「デルタ株」による感染拡大を受け 先月半ばより、「phase2 heighten alert」による規制強化となりました。 その結果、感染経路不明の市中感染が無くなり、数も一桁台まで減少し 6月14日から「phase3 heighten alert」まで規制緩和しています。 しかし、規制解除後すぐに新たなクラスターの判明と感

5月のシンガポールにおけるCovid-19感染状況及び規制状況

現在、変異株によるCovid-19感染症のパンデミックが世界的に広がっていますが、 規制を続けているシンガポールでも感染が広がってきました。 一時期、市中感染は0~1桁台が続いていましたが、 ここ数週間は2桁の市中感染が続いたため、シンガポールでは5月8日から フェーズ2の規制に戻っています。 対応のスピード感がシンガポールの素晴らしさですね。 規制は厳しくなっても、皆重要性を理解していますので、